保育理念

​よく遊び、よく食べ、よく笑う子

家庭的な雰囲気の中、子ども一人ひとりを大切にした保育を行います。子どもを安心して預けられる保育園、毎日楽しみを持って登園できるような保育園である事を目指します。又、やさしく絵本を読み聞かせることで、ゆったりとした心を育て、視野を広げていきます。

保育方針

一人ひとりを大切に保育します

​どんなに小さな子供でも立派な一人のかけがえのない存在。1日でもとても長いので、1分1秒でも様々なことを感じます。

​一人ひとりの発達を理解し、小さな変化も見逃さず、その時々に合った対応、援助をします。

たっぷりの愛情で保育をします

愛情豊に接し安定した情緒の下、子ども達が生活時間の大半を過ごすふさわしい場所として、安心でき、くつろぎ、安らげる「第2のおうち」のような園でありたいと思います。家庭と連携をとりながら、一人ひとりの状況や発達過程を踏まえ、心身共に健康な子どもに育つよう援助いたします​。

保育目標~目指すべき子どもの姿~

☆好奇心旺盛な子
​☆思いやりのある、やさしい子